北海道旅行記3日目~クラブツーリズム「Sランクホテルと5つ星の宿に泊まる!至福の北海道 3日間」

美しい港町「横浜」の今を伝える、現役銀行員のブログ「コザヒロ日記」をいつもご覧いただきありがとうございます。

今回の記事も 夏休みを利用して2泊3日で、クラブツーリズム『Sランクホテルと5つ星の宿に泊まる!至福の北海道 3日間』 のツアー で北海道へ旅行してきたので、旅行記を書きたいと思います。

今回は最終日の模様を書きたいと思います。

初日、二日目の記事を見逃したという方は、以下のリンクからご覧ください。
1日目: https://kozahiro.com/vacation-hokkaido
2日目: https://kozahiro.com/hokkaido-day2-abashiri-ohotsyuku

それでは、早速、最終日についてお伝えします。

知床第一ホテル 朝食(ビュッフェ)

前回のブログでもお伝えした通り、知床第一ホテルで宿泊しました。

知床第一ホテルのロビー。書斎やインターネット施設も完備。

朝食は、夕食の会場とはまた別の会場でビュッフェ形式となっていました。

こちらの会場も、オホーツク海を見渡せる、美しい景色と美味しい食事が楽しめて、とても満足しました。

知床第一ホテルの朝食会場
北海道 知床第一ホテルの朝食会場。とても綺麗でおしゃれなところでした♪

朝食は、前日に大量にカニや、牛肉のステーキを食べて、すこし控えめにしました。

焼きたてのパンがとても美味しかったです!
オホーツク海を眺めながらデザートも美味しい♪

知床第一ホテルの大浴場

朝食を食べた後は、大浴場の露天風呂でサッパリしました。お風呂も、とてもきれいで居心地がよかったです。

昨日もお伝えしましたが、大浴場の床は全面、翡翠(ひすい)が敷き詰められて、とても豪華です。写真を載せられないのが残念です。

大浴場

また、お風呂には、鍵付きのロッカーがついており、旅先でも安心してお風呂に入ることができます。コザヒロ的には、こういう心遣いもうれしいですね。

脱衣場には鍵付きロッカーが完備。狛犬の置物が綺麗!

出発

8時15分に出発。ホテルから紋別空港へ、向かう前にホテルで記念撮影。

その後、ひたすら空港に向かい、バスで移動しました。本当に、北海道の道路は信号の数が少なくて直線が多かったです。

バスガイドさんによると、日本で最も長い直線がある道路も北海道にあるそうで、29.2Kmの道路があるそうです。

また、車がないと生活が成り立たないそうです。 そりゃそうだな~と思いました。↓↓

北海道は直線の道路が多い。鉄道はあるものの本数は少ない・・・。

途中、牛や馬の放牧されている風景を何度も見ました。本当にのどかでいい場所だな~北海道。

馬の放牧。食用だそうです。

道の駅

途中、道の駅で休憩を取りました。面白いお土産を見つけました。網走の地ビールです。

その名も・・・

流氷ドラフト!!

オホーツク海をイメージした、青色のビールです。
これをお土産に4缶、購入しました。

また、観光気分で記念撮影でパシャリ!

クリオネになっちゃいました(笑)

紋別空港

昼頃にオホーツク紋別(もんべつ)空港へ到着しました。いよいよ、北海道ともお別れです。

オホーツク紋別空港。

なんと、チケットを無くしてしまいましたが、ANAの方に丁寧に対応していただき、無事に飛行機に乗ることができました。

幸い、窓側の席だったので、飛行機からの景色も撮影できました。

北海道、バイバイ!またね~ ♪

帰りの方が、行きの飛行機よりも早く到着した気がしました。

まとめ

2泊3日で、北海道のオホーツク・網走方面を旅行してきました。

流氷博物館、網走監獄博物館、サロマ湖やオシンコシンの湖、メルヘンの丘など様々な観光スポットへ行きました。

大自然や、美しい景色に触れて、とてもリフレッシュできました。

日本には、沢山の美しい景色の場所がありますが、人の心の奥底まで魂を揺さぶる場所は少ないと思います。

北海道はその一つと言えるでしょう。

今回、一緒に旅をしてくれた家族にも感謝します。どうもありがとう。また、家族旅行へ行こう!!

そんな感じで今回のコザヒロ日記はここまで。また次のブログでお会いしましょう!!ではまた♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です