休日は、ドライブ!EXPASA海老名(上り:東京方面)へ行ってきた。海老名サービスエリアのグルメ!お土産!ブログ更新!

いつもコザヒロ日記をご覧いただきありがとうございます。
今日は、妻と車で海老名サービスエリア(上り)までドライブしてきました。

週末のドライブは最高!(画像はイメージ)

海老名サービスエリアとは

海老名サービスエリア(えびなサービスエリア)は、中日本高速道路株式会社(NEXCO中日本)により運営されている神奈川県海老名市の東名高速道路上にあるサービスエリア (SA) です。

神奈川県内では唯一のSAで、東京方面から来る場合は最初の、名古屋方面から東京などへ向かう場合は最後のSAとなっています。

2022年5月の海老名SA(上り)

ウィキペディアによると海老名SAの利用者数は上下線合わせて1日平均約6万人と全国で最も多く、休日の渋滞する時間帯などには駐車場がしばしば満車になります。

また、2005年度のSA売上高ランキングでも当サービスエリアの下り線が1位、上り線が2位と上位を独占するなど、各店舗でも利用者数や商品販売数の多さが話題となることが多いそうです。

音楽を聴きながら、ドライブを楽しむ

横浜市内から1時間程度の道のりでしたがAmazonミュージックで好きな音楽を聴きながら、あっという間に海老名SAまで着きました!

私のドライブ時に聞くおススメ局は、L’Arc〜en〜Cielの『Driver’sHigh』!

※スピードの出しすぎにはご注意ください。
あと『STAYAWAY』とかも好き。

海老名SAのグルメ~飲食コーナーが豊富!~たこ焼き美味しい~

実際に訪れてみると飲食コーナーが豊富でした。
今日は『道頓堀くくる』で、たこ焼きを食べることにしました。

道頓堀くくる海老名SA店の外観

大タコ入りのたこ焼きの値段は、
8個入り→690円
12個入→980円

今回、僕たちは12個入りを2箱、購入しました。

たこ焼きの外装
たこ焼き 12個入り980円!

アツアツのたこ焼きで、中に大粒のタコが入っていて、とっても美味しかったです♪♪
※小さいお子さんに食べさせる場合は、よ~く冷ましてから食べさせましょう!

たこ焼き屋のすぐ近くに飲食スペースも併設されているので、その場でたこ焼きを召し上がれます!

飲食スペース

デザートは大福!お土産にもおススメ!

たこ焼きを食べた後は、サービスエリア内のお店をいろいろと見歩きました。北海道の物産展が開催中で美味しそうな明太子やお菓子などがお土産として販売されていました。その他にも、魅力的な食べ物が並んでいました。

北海道物産展で美味しそうな明太子やお菓子などが売られていた
世界一のアップルパイが売られていた。今回は買わなかったけど気になる…

美味しそうな『いちご大福』と『抹茶大福』を発見!デザートとして購入しました!

いちご大福 1個350円(税別)!

抹茶大福1個200円(税別)!

食べた感想は、大福のあんことお餅の皮が、口の中で溶けるような感触がしてとっても美味しかったです!!

まとめ

音楽を聴きながらドライブを楽しみ、海老名SAで美味しいたこ焼きと大福を食べて幸せでした♪

それではまた次のコザヒロ日記でお会いしましょう!!皆さん、よい週末を♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。