子供と過ごす休日(横浜清水ヶ丘公園編)ランチタイムにSurface Goで日記を書く

はい、どうもコザヒロです。
今日は、有楽町駅近くにある東京国際フォーラムからSurface Goを使って、この記事をお届けしています。

今日は、何故、東京国際フォーラムへ来ているかというと、私が所属している会社の同業界組織の年次総会があったためです。

全国各地から同業者が数百名が、集まっているわけですが、何年か先は、オンライン会議などで、こうしたフォーラムの形も変わっていくかもしれません。

実際に、いくつかの会議では、TV会議、オンライン会議などになってきています。

社会はどんどんデジタル化していっています。

また通勤電車を見渡せば、スマホを見る人がずらり。
10年前は考えられなかった風景が広がっているわけで。

そうした都市の風景や生活に少し疲れた時は、自然に触れ合うことをお勧めします。

僕もなるべく休日は、子供たちと公園に出かて、自然の空気を吸ってリフレッシュしています。

先週も、長男と次男を連れて清水ヶ丘公園に行ってきました。
清水ヶ丘公園は、駐車場もついていて駐車料も2時間300円とリーズナブルでおすすめです。

インスタ映えする写真を1枚。

以前の日記でもご紹介しましたが、清水ヶ丘公園は、KinKi Kids主演のドラマ「若葉のころ」のロケ地などとして使われる横浜の隠れ名スポットです。

長男は、たくさん走り回って、とても満足したようでした。
すくすく成長して親としてもうれしい限りです。

階段を上り・・・

先に進むと

横浜の街を一望できる絶景が広がる!

それではまた!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です