ゴールデンウィークもあっという間に、最終日!新幹線(新横浜駅)の混雑状況は?2020年5月。

輝く港町「横浜」の今を伝えるコザヒロ日記をいつもご覧いただきありがとうございます。どうもコザヒロです。

さて皆さんはゴールデンウィークは、いかかお過ごしでしたでしょうか?

私は、なるべく不要不急の外出を控え、YoutubeでTEDトークやマコなり社長、東京カモガシラランドなどの動画を見て自己研鑽をして過ごしていました。

ただし今日は、 マスクを着用して、散歩がてら食料品を買うため地元の新横浜駅へ立ち寄りました。

新横浜駅前(2020年5月撮影)

ご存じの通り新横浜駅は新幹線の停車駅であり、例年、ゴールデンウィーク最終日は、帰省ラッシュなどで、沢山の人がいます。しかし今年は、ご覧の通り、人通りはまばらでした。

新横浜駅構内の様子
GW最終日も人影はまばらの新横浜駅 新幹線乗り場。 (2020/5/6 13時頃 撮影)

また、ビックカメラやユニクロ、スタバ、本屋などが入っているキュービックプラザという駅ビルも、 一部の食料品売り場を除いてはお店が閉まっていました。

私は、数日分の食料品(牛肉など)を高島屋で買って、自宅へ帰りました。

夕飯は、ひさしぶりに私が料理して家族と一緒に食べました。今日は焼肉でした!!(画像はありません)

さて振返ると例年のゴールデンウィークは、渋滞の中でもドライブに行ったり、どこかしらに出かけていました。

しかし、今年のゴールデンウィークは、 自宅でゆっくりと過ごして自分を見つめなおす良い機会でありました。

またテレビでコロナなどのネガティブなニュースばかり見ているとコロナうつと言われる、メンタルをわずらってしまう方もいると専門家が指摘しています。

この世は考え方次第で、地獄にもなるし、天国にもなるというふうに私が尊敬している京セラの創業者の稲盛 和夫氏が言っていました。

私は、今回の緊急事態について人類の進化の過程で必要なプロセスであると前向きに捉えて、この難局を乗り切っていけたらよいなと考えています。

またテクノロジーなどの面から言えば、リモートワークや、キャッシュレス、オンライン学習などが普及すれば、よりサステナブル(持続可能)な社会になっていけるのではないかと考えています。

というわけで、引き続き、不透明な社会や経済情勢は続くものの、読者の皆様には健康にご注意いただきお過ごしいただけたらと思います!それではまた。

先日、息子と植えたアサガオの芽が出てきました。

<コザヒロ7箇条>
人生が向上するアフォーメーション。朝目覚めたら、声に出して読み上げよう。
1.今日も、私が生きていることに感謝する。
2.今日も、私は素晴らしい日を送ることができる。
3.今日の私の行動はすべて自分で決めた行動である。
4.今日の私のスケジュールはすべてうまく運ぶ。
5.今日も、私はいつも自信に満ちあふれている。
6 .今日も、私がやると決めたことは必ずやり遂げる。
7 .今日も、私の精神状態は常に安定している。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です